中国新聞地域ニュース
子の成長願い馬の模型作り '06/9/17

 子どもの健やかな成長を願う伝統行事「鞆の津 八朔(はっさく)の馬出し」にちなみ、馬の模型作り教室が17日、福山市霞町の木製品販売「佐野工芸」であった。午前中は主婦ら4人が参加。経営者の佐野節雄さん(57)の指導で糸のこを使い、厚さ2センチのポプラの板を人形と馬の形に切断。紙やすりを使って磨き、水彩絵の具で色をつけ、高さ約7センチの模型を完成させた。今年の八朔の馬出しは23日にある。

【写真説明】模型の色つけ作業などに取り組む参加者

   

2006年9月17日中国新聞 インターネット版より 引用