2006年10月19日 読売新聞

2006年10月19日 読売新聞

坂本竜馬ゆかりの景勝地・鞆の浦の町並みを保存しようと、映画監督の宮崎駿さんや大林宣彦さんらが地元NPOと協力、基金「鞆・町家エイド」の設立準備を進めている。鞆の浦では近年、江戸・明治期に建てられた町家約200棟の多くが空き家になったり、売却されたりして、町並みが存続の危機に瀕しており、関係者らは「基金の設立で貴重な歴史財産を守りたい」と呼びかけている。