2006年10月21日 読売新聞

2006年10月21日 読売新聞

宮崎駿監督らが呼びかけ人となり、福山市鞆町の町並み保存を目指す基金「鞆・町家エイド」が動き出した。幾多の歴史の舞台として知られ、今なお文化人たちを引きつける鞆の浦。