中国新聞地域ニュース
鞆港埋め立て派住民が要望書 '06/12/26

 広島県が事業主体となる福山市鞆町の鞆港埋め立て・架橋計画に賛成する住民グループ3団体が25日、県に計画の早期実現などを求めた。「明日の鞆を考える会」の北村武久会長ら4人が広島県庁を訪れ、藤田雄山知事あての要望書を高野匡裕県土木部長らに提出した。要望書は、考える会などでつくる鞆地区道路港湾整備早期実現期成同盟会が2004年6月、住民の92%以上から賛同署名を得たことを強調している。

   

2006年12月26日中国新聞 インターネット版より 引用