<
中国新聞地域ニュース
怒号の中、鞆の測量着手表明 '07/1/24

 福山市鞆町の鞆港埋め立て・架橋計画で広島県と市は23日夜、埋め立て免許申請の準備作業である砂浜測量の第2回地元説明会を鞆町で開いた。住民からは計画に反対する意見が相次ぎ怒号が飛び交う中、県と市は25日にもに測量に着手する方針を表明した。県と市は、鞆港内の砂浜約160メートルの区間で海と陸の境界線を確定する測量の概要を説明しようとしたが、住民側は計画の進め方をめぐる話し合いを要求した。

   

2007年1月24日中国新聞 インターネット版より 引用