2007年2月2日 朝日新聞

2007年2月2日 朝日新聞

福山市の羽田皓市長は1日の定例記者会見で、同市鞆町で県と市が進める鞆港の埋立架橋計画について、「事業が実施された場合、交通問題が抜本的に改善し、下水道も整備されるなど鞆町が抱える課題に対応でき、生じる利益が失われる利益を上回る」と述べ、排水権者全員の同意が得られない現状のままでの埋立免許申請をする姿勢をあらためて強調した。