2007年2月17日 中国新聞

2007年2月17日 中国新聞

 広島県と福山市が埋め立て・架橋を計画する同市鞆町の鞆の浦が、「美しい日本の歴史的風土百選」に選ばれた。古都保存財団などでつくる実行委員会が16日、選定結果を発表した。江戸時代からの歴史的まち並みと港湾を評価している。実行委が歴史的遺産と自然が一体となった地域を募集し、審査して選んだ。鞆の浦の選定理由は「歴史的街並みとともに港町の落ち着いた風情が残されている」としている。