2007年4月25日 山陽新聞

2007年4月25日 山陽新聞

「裁判しかなかった・・・」。20年以上の議論が続いてきた福山市鞆港の埋立架橋計画で、県に埋立免許の差し止めを求めて24日に提訴した地元反対派住民は、提訴後の記者会見で複雑な心境を明かした。弁護団は「まったく信じられない計画」とした。