2007年5月15日 毎日新聞

2007年5月15日 毎日新聞

小さな町が寄り添うように並ぶこの港町では、声高に意見を述べることを敬遠する風潮がある。大半の住民は声を押し殺しているが、このまま事業を強行すれば、取り返しのつかない遺恨を残す。誰もが納得する解決策はないのかもしれない。